The first PLAY
serial number

ぼくたちが秘密基地で作った物語を
見せてあげるよ。

21
Jun 2018

title

serial numberのserial number

concept

serial numberの旗揚げ公演は、清澄白河の元倉庫のイベントスペースを1か月間ジャックして、秘密のワークショップ公演としてごく限られた人にだけ見ていただいたふたり芝居のうちの3本を改定のうえ、連続上演致します。

日程

next move
2018.6.21(木)-6.26(火)


nersely
2018.7.1(日)-7.7(土)


ROBOTA
2018.7.11(木)-7.16(月・祝)

料金

●一般前売 3500円
●当日4000円
●障害 1500円
●学生1500円
●3作品通し券 9000円
●パスポート券 30000円
 (サイン入り脚本付き)
※通し券は3作品1回づつ、パスポート券は全作品何回でもご覧いただけます。

チケット発売
●劇団優先予約 4月7日(土) 10時~4月8日(日) 22時
●一般予約 4月21日(土)10時~

販売窓口
●serial number
●チケットぴあ(一般前売りのみ)

会場

The Fleming House


〒135-0022
東京都江東区三好2-6-10
※東京メトロ半蔵門線/都営大江戸線「清澄白河」駅より徒歩6分

timetable

next move
6/21(木) 20時
6/22(金) 20時
6/23(土) 14時/18時
6/24(日) 14時/18時
6/25(月) 20時
6/26(火) 20時

nersely
7/1(日) 18時
7/2(月) 20時
7/3(火) 20時
7/4(水) 20時
7/5(木) 20時
7/6(金) 20時
7/7(土) 14時/18時


ROBOTA
7/11(水) 20時
7/12(木) 20時
7/13(金) 20時
7/14(土) 14時/18時
7/15(日) 14時/18時
7/16(月・祝) 14時

※開場 開演30分前
※受付・当日券販売開始 開演60分前
Image

next move

出演 佐野功/田島亮

成島大地、谷内田修一共に13歳、将棋会館の前で出会ったふたりは、その日が奨励会入会の日で あった。プロ棋士を目指すふたりのライバルとしての日々。膨大な語りと棋譜、そして会話で、才能と の葛藤、友情、そしてなにより人生を描き、俳優ふたりが限界を超えるふたり芝居。

Image

nersery

出演 酒巻誉洋/田島亮

自ら死を選んだ友人精神科医の患者を引き継ぐためにやってきた精神科医のティム。そこに現れる あどけない天使のような青年ルディ。しかし彼はある瞬間、別人格へとあざやかな変貌を遂げる。 本格ミステリの趣きを湛えたスリリングな展開から目を離せない。

Image

ROBOTA

出演 杉木隆幸/田島亮

お洒落なガレージ風の一軒家。そこにひとりの青年が訪ねてくる。彼は、行方不明になった兄を探し、 とある地方都市から上京してきたのだ。果たしてそこに兄はいた。兄弟の会話から兄の過去が浮かび 上がる。ひとが生きることの切なさと強さを描きふたり芝居の醍醐味を凝縮した会話劇。

  ※7/1 18時、7/7 14時のチケットはおかげさまで予定枚数完売致しました。当日券は販売致します。

★3公演通し券予約のご予約は、コチラから

    ★パスポート予約は コチラから